お互い健やかでありますようにと願いを込めた快気祝い

お互い健やかでありますようにと願いを込めた快気祝い

父が大病を患い入院しました。
お医者様のおかげで幸い2ヶ月ほどの入院で退院することができましたが、食生活の見直しが必要とのことで、これから食事の管理をしていかなければなりません。
栄養指導の方からは、お米を中心に野菜や大豆製品、魚を組み合わせた伝統的な日本食を心がけるよう言われました。
日本の食文化は健康食なんだなと改めて実感しましたし、父が退院後に、美味しそうにご飯を食べる姿を見て嬉しくなりました。
入院中はたくさんの方にお見舞いを頂いたので、快気祝いは何にしようと悩んでいたのですが、ふと思いついたんです。
そうだ、父の健康と皆さんの健康を願って、日本人の食生活に欠かせないお米を贈ろうと。
でも、いくら高級なお米でもお米を1キロとか5キロ入りの米袋で渡すのも、ちょっと格好がつかないし、可愛気がないなというとき見つけたのが、十二単シリーズのお米です。
お米マイスターが選んだ12種類のお米が、素敵な風呂敷に包まれてお洒落です。
組み合わせにより2個1260円~12個5250円まであったので、頂いたお見舞いに合わせ選ばせていただきました。快気祝い、お見舞いお返しにぴったりなギフト


http://www.fedbol.com/