一歩先を行くサービスや環境貢献に対する考え方

一歩先を行くサービスや環境貢献に対する考え方

貸し倉庫サービスが日本で普及しない理由として、「使い方が煩わしい」というものがあります。
使用するには貸し倉庫まで足を運ばなければいけませんし、持ち出すための送料も気になります。
このようなストレスが蓄積して、「貸し倉庫サービスを以前は利用していたけど止めてしまった」という人も少なくありません。

エアトランクでは「自宅の収納スペース感覚で使える」という強みがあります。
それは、日本初の集荷・配送無料の宅配型トランクルームであるということです。
そのため、荷物を持ち出したり運んだりするときに手間もお金もかかりません。
このようなサービスを利用することによって、自宅に収納スペースが増えたかのような使い方をすることが出来るのです。

また、エアトランクは環境貢献に対する意識づけにも心がけています。
利用者が不要になった荷物を譲渡することが可能なシステムを構築しているので、モノが必要な人の手に行き渡りやすくなるのです。
リユースはエコの基本であり、このような意識がけを企業がすることによって社会が少しずつ変わっていくという考え方もあります。
このように、エアトランクは新しい時代にコミットした貸し倉庫サービスだということが出来るのです。
エアトランクのこだわり | 配送無料の宅配型トランクルーム|AIR TRUNK【エアトランク】


http://www.fedbol.com/